使っていない住宅はリロケーションで活用しよう

男の人

留守宅を有効活用する方法

インテリア

失敗のないリロケーション安心ガイド決定版

リロケーションを活用することでマイホームを有効活用できます。副収入が必要という場合に始めてみませんか。

住人不在の住まいを活用

最近、賃貸住宅の広告を見ていると、詳細欄に「リロケーション物件」と書かれているマンションなどを見る機会が増えてきています。リロケーションとは転勤などに伴って住人不在となった住宅を管理することをいいますが、狭義にはその住宅を一時的に賃貸住宅に転用すること、もしくはその住宅そのものを指す言葉として使われます。誰も住まないまま長期にわたって閉め切りにした家は、どうしても傷みが進んでしまいます。また、空き巣などの防犯対策にも気をつけなければなりません。そこで、専門の事業者に依頼して賃貸住宅として供用してもらい、その管理を任せることで有効利用を図るという選択肢が生まれてきます。これが、リロケーションサービスです。

家賃収入を家計の助けに

住宅オーナーにとって、リロケーションサービスの利用には2つのメリットがあります。1つは、先にも述べたように、自分が戻って来るまでの間、住宅を良好な状態で維持・管理してもらえることです。そしてもう1つは、家賃収入を得られることです。特にローンの返済が終わっていない場合は、転居先の住居費と合わせて二重の負担を強いられることになってしまいますが、家賃分をローンの返済に充てることができれば、家計にとって大きな助けとなります。リロケーション業者は、賃貸住宅への転用に関わるさまざまな業務をサポートします。入居者の募集はもちろん、月々の家賃の収納、清掃や修繕等の管理業務、トラブル対応に至るまで、遠隔地にいるオーナーに代わってそのすべてを取り仕切ります。

不動産が気になる人に

女性

みんなで大家さんは低額な予算でも、十分な利回りを生み出すことができるシステムです。大きくて優良な収益物件を多数の人間が持つことで、少ない予算でも安全な不動産投資を行うことが可能になっています。公式サイトで詳細を知ることができます。

More...

投資のリスクを避けよう

積み木

初めて不動産投資をする人は、そのリスクもしっかりと認識するようにしましょう。例えば、賃借人が決まらないことがあります。それを避けるためには、家賃債務保証を利用すると良いでしょう。将来の家賃も不動産会社が確保してくれるからです。

More...

ノウハウを得るために

セミナー

不動産投資セミナーは不動産の知識がまったく無いという初心者の方向けから、すでに不動産投資を始めていてもっと収益を上げたいと考えている方向けのものまで様々です。副業として始めたい方向けもあるので、まずはノウハウを学びましょう。

More...